準防火地域での建築にはご用心!防火サッシの選択肢とクリアな視界

こんにちは。

本日も、お忙しい中ご訪問くださり、ありがとうございます✩

だいぶ夏らしくなってきましたね。

娘は、新しく買った水筒を持って、毎日保育園に通っています。

ただ、水筒に興味津々だったのは、はじめの2週間だけ(ノω;)

あとは、首から下げていくのも、「重くていや~!」と拒否る有様です。

この飽きっぽさ、誰に似たのかしら・・・・・・。

というわけで、私が娘の水筒をぶら下げて保育園に通う毎日です(*´∀`*)

熱中症が怖いですからね。

水分補給、大切です!

さてさて、本日はサッシのお話です。

準防火地域のサッシは悩みどころ

さて、我が家の新居建築現場は準防火地域です。

準防火地域でのサッシについては、いろいろと問題が多く、おしゃれに快適性を求めると、大変なことになります(ノω;)

準防火地域でおうちを建てよう!とお思いの方、サッシの費用が通常の1.5~2倍は最低でもコストアップしますので、建築地域については、よーく考えて決定してくださいね。(←建築地決める前の自分に言いたい・・・)

そんなこんなで、以前もいろいろ検討したのが、こちら。

我が家の土地は準防火地域~サッシについての考察~
こんにちは。 ここ最近、調べ物の鬼と化しているRayです。 諸事情により、情報収集量が多すぎて、自分でもきちんと...

サッシ問題が起きてしばらくは、防火認定されているサッシが少なく、建築された皆様はご苦労なさったようです。

認定されている国産サッシが極端に少なかった時期は、輸入サッシという選択肢も。

かくいう私も、本格輸入住宅に憧れ、我が家はPALLAやアンダーセンの輸入サッシに心揺れていました。

PELLAの防火木製サッシ - ハウディー株式会社-輸入建材-住宅資材

アンダーセン防火仕様窓 - ハウディー株式会社-輸入建材-住宅資材

理由は3つ。

防火サッシなのに

①格子窓や形がおしゃれ♥

②サッシの断熱性能が高い!(←当時の国産品よりは)

③国産防火サッシは網入りガラス使用が多い

ところが最近、某大手サッシメーカーさんでも、断熱性の高い、トリプルガラスを使用した樹脂窓、防火サッシが登場!

しかも、網なしクリアな視界が実現!

樹脂製防火窓 | 株式会社エクセルシャノン
防火性能と優れた断熱性能をあわせもつ高性能樹脂サッシ 樹脂製防火窓のご紹介。シャノンウインドTypeEBは遮炎性能、TypeECは準遮炎性能を有した防火設備です。さらに、高性能住宅に必要な断熱性能をあわせもつ高性能樹脂窓です。

トリプルでなくペアガラスなら別メーカーでも耐熱強化ガラス対応品が発売になっていますし。

都市住宅をもっと快適に美しく。「APW330 防火窓」 | YKK AP株式会社
APW330 防火窓は、国土交通大臣認定防火設備のあたらしい樹脂窓です。窓とドア、インテリアからエクステリアまで、住空間を快適に創造するYKK AP

どちらも断熱性が素晴らしい(‘∀`)

うーん、これは悩ましい~!!!

見た目も大切ですが、やっぱり、快適に住めることが大切ですしね~

トリプルガラスにこだわらず、国産サッシの中で最も私好みなのが、以前の記事でもご紹介した、クレトイシのモンタージュ(*゚▽゚*)

Montage 防火窓 | 「Montage」商品ラインナップ | 建材(樹脂サッシ) | 製品情報 | 各種研削砥石、関連製品、建材はクレトイシ
樹脂サッシ「モンタージュ 防火窓」は、網の入っていない耐熱強化ガラスを採用し、清々しいクリアな視界で窓の外のきれいな景色を眺めることができます。

ペアガラスになるので、トリプルガラスより断熱性能は低くなりますが(;´д`)

そう、準防火地域の悲しさは、防火認定のサッシを使用しなければならないにもかかわらず、対応のサッシは、2倍程度の高額となる割に、断熱性能は格段に低くなってしまうのです。。。。

つまり、性能の低いサッシに追加のお金を払うようなモノ。

家の性能を勉強すればするほど、ちょっと悲しさが増す事実。

準防火地域の方、サッシの性能は追い求めない方が賢明かもしれませんよ!?

とはいえ、我が家のように、準防火地域での建築以外の選択肢がない方もいらっしゃるはず。

サッシって、本当に奥が深いのです。

長くなりそうなので、次回に続きます。

最後までお読みいただき、ありがとうございます✩

ランキング参加しています

宜しくお願い致します♪


にほんブログ村

人気ブログランキング






Sponsored Link