最後までブレない家づくり!ビルトインオーブンは必要?食洗機はどうする?キッチン編

こんにちは。

Rayです。

新しいおうち、新しいインテリア(←多分そんな余裕はない)、新しい家電(←多分そんな余裕はない)、新しいファブリック(←多分・・・・以下略)・・・・

新しいおうちが出来たら、すべて新調できたら良いのになーと思いつつ、恐らく無理と思われる今日このごろです。

というか、当初から想定内ですけれどね(ノ_<)

家具も家電も、造作家具を作り付けして、ビルトインの家電を採用したほうが、カッコイイのはわかっているのですが・・・・・

ビルトインオーブンは必要?食洗機はどうする?

本日は、ビルトインかポータブルか、我が家のキッチン設備の考察についてお伝えします。

オーブンはビルトイン?それとも置き型?

まずは、1番生活感が出やすいキッチン家電。

私の憧れのキッチン設備第1位は、ビルトインのオーブンです(*^_^*)

かっこいいガゲナウのビルトインオーブンにとっても惹かれちゃいます。

これです


画像はお借りしています

Welcome to Gaggenau – where tradition meets innovation | Gaggenau
For over three centuries, Gaggenau has been a leading brand for innovative and revolutionary home appliances. Find out here why the difference is Gaggenau!

かっこいいーーーー!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ほしいーーーーーo(≧ω≦)o

・・・・・定価1,250,000円(税抜)也。

無理------(ノ_<)

キッチンプランの時に、心行くまでビルトインした姿を妄想しまくりましたが・・・・・儚い夢でした・・・・

さて、我が家でビルトインオーブンを選ばなかった理由はいくつかありますが、設備を考える際の我が家の選択基準は以下の通り。

・耐用年数

・交換修理の頻度

・外観

・快適性

・イニシャルコスト

・ランニングコスト

オーブンは、いわゆる白物家電なので、ポータブルタイプは毎年性能の良い新製品が発売されていますし、これまで置き型のオーブンを使ってきた経験によれば、使用頻度が高いため、(置き型は)それなりの時期に故障します。

正直、オーブン庫内のお掃除が得意ではないので、故障した際も修理するよりは、高性能な最新製品に買い替えたほうが、衛生的に安心できる面もあり。

ビルトインオーブン、しかもガゲナウに出張修理費用・・・・・考えただけで冷や汗が出そうです・・・・・

憧れはあるものの、全体的な予算バランスを考えると、そこまでビルトインオーブンの優先順位が高くなかったので、今回は諦めることになりました。

とはいえ、ガゲナウのオーブン、実物を見せていただく機会がありましたが、本当に素敵でした!!

見た目だけでなく、性能もピカイチ!

予算に余裕があったら、絶対採用していたと思います!!!!

ちなみに、今現在、自宅ではオーブンレンジを使用していますが、このオーブンレンジが使い勝手的に、実はあまり好きではありません。

スペースに余裕さえあれば、いずれは電子レンジとオーブンを別に持ちたいので、生活動線が決まるまで、家電を限定したくないということもあり。

実際に住んでみてから、やっぱり家電は最小限でいいや!と思うかもしれませんしね(*^_^*)

ですので、キッチンキャビネットの中に、設置スペースは確保しつつ、初めのうちは、今の置き型オーブンレンジを使用して、様子を見たいと思っています。

勿論、いずれ気が変わるかもしれませんので、電気配線だけは将来を見越して多めに配置してもらう予定です。

ディッシュウォッシャーだけは譲れない

できるだけビルトインを避けつつ、おしゃれなインテリアを目指そうとしている我が家ですが、一つだけどうしても譲れない設備があります。

特に私の強い希望で、食洗機だけは、ビルトインで付けたい!できれば憧れのミーレ!

なぜ食洗機?イニシャルコストを抑えるのなら、手で洗えばよくない?とお思いの方も多いでしょう。

ええ、その通りです。

これには、我が家の黒い歴史が・・・・・・(>_<) まぁ、そこまで大げさではないのですが、我が家の夫婦喧嘩は、大抵家事の分担から始まります。 収入の多くない我が家にとって、共働きは今後も必須。というより、住宅ローンを背負ってしまった今後こそ、一致団結して馬車馬のように働き(>_<)、協力して返済していかねばなりません。

定年まで共働きが続くことでしょう・・・・。

ということで、家事育児の分担は当たり前のこと。

でも、夫は専業主婦の家庭に育ちましたので、家事育児、やってはくれますし、それは有難いことなのですが、基本的に手伝うという感覚なのです。

つまり、家事育児の主体は私。

それとは別に、家づくりも私。予算の検討も私。費用のやりくりも私。娘をお風呂に入れたり寝かしつけするのも私。

今、突然私に何かあったら、夫はおそらく何がどこにあるかもわからないでしょう・・・・

育児休暇明けすぐから、私もフルタイムで働いており、時期によっては夫より労働時間が長いことも。

でも、洗い物やゴミ捨て等の家事については、夫にお願いするという形で手伝ってもらうことになり、そのたびに、お願いの仕方やらなにやらでフラストレーションが。

一方で、お願いした洗い物が翌朝までされていないとか、そいういう小さなことが、大きな夫婦喧嘩に発展することもしばしば。

旦那様の手を煩わせることなく、共働きでもすべてこなしていらっしゃる方も多数いらっしゃると思いますので、甘いなーとお思いの方も多いはず。

でも、ストレスに弱い私的には、できることなら無駄な争いはしたくないですし、それが食洗機ひとつ導入することで、向こう何年か、争いの種が少しでも減るなら、それが最良と思ったわけです(*^_^*)

で、なぜミーレかというと・・・・・・いろいろ検討した結果、我が家で必要な機能をすべて満たしていたから。

・一度に大量に洗える大容量(鍋まで洗える)

・耐用年数が他社より長い

・国産のように乾燥機は必要ない。むしろ洗えるものが限られる乾燥機能は不要

・ドイツ製(←夫がドイツ大好き!説得材料として最適☆)

ということで、ミーレのディッシュウォッシャーを強く希望!

夫もなんとか説得できそうなので、HMさんに相談しつつ、外注の業者も並行して検討中です(*’U`*)

機種の選定については、また別の機会にゆっくりお届けしたいと思います!

よろしくお願いいたします♪

2F&tabs=timeline&width=500&height=130&small_header=false&adapt_container_width=true&hide_cover=false&show_facepile=false&appId”